Created with 「SWELL」

リラの咲く頃~札幌ひとりカフェ巡り 石田珈琲店 喫茶カルメル堂  

sapporo cafe

ようやく暖かい日が増えてきて、初夏の花「ライラック」も満開の季節になりました。桜は葉桜となり、手稲山はまだ雪が積もっていますが、麓には緑色が広がってきています。

ライラック
ライラックと札幌テレビ塔

2年連続で中止となっていた「ライラック祭り」が5/18~5/29(大通会場)開催されるとのことで、一足早く大通公園の散策と以前より気になっていた「おひとり様専用の喫茶店」と「プリンが美味しい喫茶室」のレポートです。

この記事でわかること

✔一人でのゆっくり過ごせる札幌カフェ

✔人気カフェの混雑時間やアクセス

✔5月上旬の札幌大通公園の様子と「ライラック祭り」について

人気のカフェ☕ ソロ活デビューしてみよう♪

初夏の大通公園の散策もおすすめです

\楽天トラベル 夏休みのご予約はお早めに/

目次

北大近く自家焙煎の本格珈琲屋さん 「石田珈琲店」 甘さ控えめ大人プリン

カスタードプリン 400円  ブレンド珈琲(ラマン)500円

★甘さ控えめで、プルプル過ぎず、硬すぎない自家製プリン
愛人(ラマン)はカフェオレやアイスコーヒーにも好印象なブレンド。ずっしりとした苦みが特徴


11時オープン、11:30に到着!
近隣にコインパーキングがあり利用しました。

入り口のドアを開けるとすぐに、珈琲の焙煎された香ばしい香り漂います。

オープンして30分で既に満席。
店内で少し待たせていただきます。
優しい印象の店主さんが丁寧に対応してくださいました。

カウンターに並んだコーヒー豆、棚に並んだオリジナルの商品を眺め過ごしていてので、待ち時間はそれほど長く感じません。

椅子や棚、オブジェなどセンスの良いアンティーク

喫茶室は入り口の階段を上がると二人掛けのセンターテーブル、カウンター席が3席。お庭が観える二人掛けのソファー席があります。

さらに店の奥に進みます。

メニュー
ほろ苦いカラメルシロップたっぷり

アーチ型の入り口の奥の部屋は、二人掛けのテーブルが3つ、センターに大きなテーブルが1つあり、3人連れのお客さんが座っていました。

カウンターや二人掛けのテーブルが多く、おひとり様のご利用の方が半数くらいの印象


椅子やテーブルは程良い具合の傷や色合いのアンティーク、深緑色の壁。テーブルに置かれたお花やろうそくやスタンドの灯り…落ち着いた雰囲気で居心地も抜群。

日曜日の午後、時間は12時頃でしたが、待ち時間も少なくおすすめです。

期間限定
「春のブレンド」 コスタリカ・パナマ
お土産に♪

石田珈琲店|ISHIDA COFFEE
〒001-0016 札幌市北区北16条西3丁目1-18

アクセス
南北線北18条駅より徒歩2分
JR札幌駅より徒歩15分
専用駐車場なし(近隣にコインパーキングあり)

営業時間 11:00-19:00
定休日 火曜日/水曜日

お一人様専用の喫茶店 「喫茶カルメル堂」 フレンチトースト

karumeru1
フレンチトースト 600円  紅茶(アールグレイ)850円

一晩中しっかりと卵液に染み込ませたフレンチトースト

じっくり焼き上げるため完成まで15分ほどかかります
レモンの酸味がちょっぴり。表面はカリッと焼き上がり、中はぷるぷる&熱々食感!
しっとりとしているのでボリュームあり。甘すぎず、バターの風味が程よい塩味で食べ飽きない。


ベルガモットの風味豊かなアールグレイ

ポットにたっぷりお湯が注がれており、ティーカップ3杯分はあります。
本を片手にゆっくりとした時間を過ごす方へおすすめ☕

お一人様専用カフェのため、二人がけの席はないです。複数人で来店されてもOK。

壁側に3席、窓側に1席のカウンターがあり。


反対側の壁側にはアンティークの本棚を挟んでソファー席が2箇所あります。
食事やフレンチトーストなどを注文の場合はソファー席以外が良いです。


壁側のソファー席
本棚

フレンチトーストを待っている間、柱時計の「カチカチ」と振り子の音と静かな音楽が聴こえるだけの静寂な空間です。
週末の午後、一人だけの贅沢な時間を過ごしてみるのも良いですね。

また、お一人様専用ですので「ソロ活デビュー」おすすめします♫

ちなみに、カルメル堂さんのプリンも、人気があります。
濃厚でしっかり硬めのプリン。クリームチーズのムースとラムレーズンを添えた大人の味。

訪れた時間は日曜日の午後2時過ぎ。
待たずにすぐ席に座ることができました。(空席もあり)

1時間ほど過ごし、お店を出たときには入り口に4人以上の方が待っていました。
15時以降は混み合うことが予想されます。

喫茶カルメル堂|carmel_do(「お一人様専用の喫茶店」)
住所 札幌市中央区南1条西6丁目20-2 KYビル 6F

アクセス
南北線大通駅より徒歩3分
大通公園より1本北へ上った道添い
専用駐車場なし(近隣パーキングあり)

営業時間 12:00-20:00
ラストオーダー 19:30 ※日曜日は19:00まで
定休日 月曜日/祝日の場合は営業中

初夏の大通公園 2022年「ライラックまつり」の最新情報」

400本のライラックが咲き誇る初夏の大通公園。長い冬の季節が終わり、札幌市の夏の風物詩としても知られる「ライラックまつり」が3年ぶりに規模を縮小してではありますが開催されます

大通公園
大通公園

ライラックのほか、花壇には様々な花が植えられています🌷


白や薄ピンク、濃い紫色など様々な種類のライラックが観られ、甘い香りが漂っていました

「札幌の木」として昭和35年に制定され、今年は札幌市制100周年記念。
ライラックは英語名で「リラ」(フランス語)とも呼ばれ親しまれています。寒冷地で長く咲くことから、道内では街路樹や公園などに多く植えられています。

花ことば

✔紫色のライラック「初恋」「愛の芽生え」
✔ピンク色のライラック「思い出」
✔白色のライラック「青春の喜び」「無邪気」

大通5丁目会場では、生け花美味しい日本茶の淹れ方昔遊びお宝無料鑑定&アンティークマーケットなど様々の催しが予定されています。

大通6丁目会場では、カフェテラスの雰囲気で軽食やスイーツ、ビール、ソフトドリンクなど、北海道名産品を味わうことが出来ます。
※全店舗で電子マネーQR決済が可能

ライラックカフェテラス
ブース名・メニュー

大通会場(大通公園5丁目~6丁目)
(1)5 丁目: 5 月 18 日(水)~ 22 日(日)
(2)6 丁目: 5 月 18 日(水)~ 29 日(日)

※例年7 丁目で実施していた「 ライラックワインガーデン 」 は中止となります。



まとめ

今回、初夏の札幌、大通公園で開催されるライラックまつり情報と、一人時間をゆっくりと過ごせる「アンティークカフェ」をご紹介してきました。

この時期の札幌は昼間の平均気温は23〜25℃前後で湿度もないためとても過ごしやすく快適ですが、夜になると1桁台の気温になります。防寒の用意は必須です。またこの時期は「リラ冷え」(寒の戻り)があります。※本州では「花冷え」

ライラック(リラ)の咲く季節に一時的に寒い日があることを意味し、北海道ならではの季語ですね。

初夏の札幌は一年で一番爽やかな季節です。
観光に訪れる際は是非、大通公園散策&おひとり様カフェを訪れてみてください☕



よかったらシェアしてね!
目次