Created with 「SWELL」

サ活女子必見!女性限定の贅沢サウナ 札幌 Lively Sauna

数年前からのサウナブーム。サウナを楽しむ女子も増えてきていますが、男性用お風呂のサウナの方が広さも施設も充実しているところが多い気がします。

でも、サウナの効果は女性にとっても嬉しいことの方が多いですよね。
新陳代謝も上がり、お肌もつやつや✨、また、冷え性で便秘や肩こり、生理痛で苦しんでる人も血行が良くなり症状も和らぎます。

そこで!札幌グランドホテルのエステ内にある女性専用サウナラウンジ「Lively Saune(ライブリー)」をたっぷりご紹介します!

おと

ラグジュアリーな空間で贅沢な「ととのい」できます!

軽くて、絞りやすく、すぐ乾く、でも今治なので高品質。私は水風呂を購入。
ととのいいす・オロポ・ヴィヒタ・サウナ部・Neppaなど、サウナー心をくすぐる刺繍入り

砂時計とチェックイン時に注文したハーブティー
この記事でわかること
  • メリットとデメリット
  • サウナの大きさや温度、水風呂、ととのいスペースの雰囲気
  • 混雑具合は?
  • 利用できるサービスやアメニティー
  • アクセスや駐車場の利用方法
目次

euphoria_lively(ライブリー)メリットとデメリット

とっても気に入り、すでに2回、利用しました!ずばりメリットとデメリットからお伝えします。

メリット

  • 清潔感
  • ラグジュアリーで贅沢な時間を過ごすことが出来る
  • オーガニックハーブティーも豊富
  • タオル、アメニティー類はもちろん、サウナマットやサウナハットも無料なので手ぶらでOK
  • 水風呂の水温もしっかり管理されている
  • 全体的に落ち着いた照明と室温で「ととのい」が得られやすい
  • ホテルの駐車場が格安で使える
  • サウナが広いため寝サウナもできる
  • セルフロウリュができる
  • 完全予約制なので待ち時間がなく安心
  • ロッカールームが広く使いやすい
  • 地下直結なのでアクセスも便利

正直、サウナ女子にはメリットばかりと感じました。理由は後ほどゆっくりお伝えしていきます。

次にデメリットです。「強いて言えば?」的な感じで何点か挙げてみました。

デメリット

  • 飲み物や食べ物の持ち込み禁止
  • 暖かいお湯の浴槽がない
  • キャンセル料がかかってしまう
  • グループ2組と一緒だと少し騒々しい

こんなところですね💦
老舗ホテルのエステラウンジですので飲み物価格が少しお高いです。(※ミネラルウォーターは143円からあるよ)また、急なキャンセルな場合も、少人数(最大6人キャパ)の完全予約制ですので、当日のキャンセル料金(1100円)がかかってしまうのは仕方なしですね。

電話やインスタグラムで予約状況を確認してから予約をしたので、2回ともほぼ、貸切状態でしたが、私の利用前の時間に「3人組と2人組」の5名利用だったようで、パウダールームで少しの時間一緒だったのですが、楽しそうにお話をしていました。

その時間帯に私1人で利用するとなると…すこし落ち着かないかも?とは感じました。

最近はソロ活でサウナを利用する「サ活女子」も増えていますので、いつも複数グループと一緒になることもないでしょう。
また、コロナ禍の今は、銭湯や温泉でも「黙浴」のお知らせを見かけるようになったので、サウナ内では静かな環境が多いとは思いますが、この非日常的な空間。高揚感でおしゃべりしちゃう気持ちもわかります。

Lively(ライブリー)おすすめポイント!ロッカールーム

まずは何といってもエントランスの雰囲気とチェックインの接客に驚きます。
東館4階でエレベーターを降り正面にある自動ドアを開けるとすでにラグジュアリ空間が広がります。

落ち着いた色合いのファブリックと絨毯。間接照明。
ここはサウナ?と疑うほどの美しさ

公式HPより


ソファに座ったままでチェックインを済ませると「バスタオル、フェイスタオル、サウナマット、サウナウエア」が入ったバックお受けとり、ロッカー兼パウダールームへ

ロッカーは広く、収容力があります!これからの季節、ダウンジャケットなどコート類も何なりと入りそう。またナンバーロック式なので、手首にカギを巻きつけるのが苦手💦なのでとてもうれしい。室内履きのサンダルがロッカーに入っているので清潔感もあります。

その他、内気浴(ととのい)スペースにも貴重品を入れるロッカーがあるので、スマホなどの持ち込みもOK
※写真撮影、ほかの利用者さんが映らないように注意してくださいね。

5か所、鏡があり、あまり重なることはないですが帰り支度の際も広々使えます。
棚の上に載っているサウナハットは自由に使うことが出来ます!フェルトでできたハットはスタッフさんの手作りだそうです♪そんな心遣いも嬉しいです。

まだ、帽子を買っていない人や洗い替えを探されている方は、おためしが出来ますよ。

今回こちらで使わせていただいた「lowliu」の3M「THINSULATE」(ナイロン製)のハットを試着し、使いやすさとのぼせ防止にとてもよかったので購入しました~

私はお安かったのでAmazonで購入。耳栓もサービスでつけてくれました。
これ、すでに5回ほど洗濯をして使っていますが、ほつれや型崩れも一切なく快適です。
これから「サウナデビュー」の方、けっこうおすすめです。

サウナハットってなんだかはじめは恥ずかしかったけど、孤独を愛する「スナフキン」みたいで気に入ってます。
もしかして…スナフキンのあの帽子は、「サウナハット?」
違うでしょ。

化粧水、乳液、ヘアスプレーやスタイリング、ドライヤー、ヘアアイロン、ブラシなど一通りそろってます。
※シャワー室には、洗顔、クレンジング、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナーがあります。

Lively(ライブリー)おすすめポイント!サウナ・休憩スペース・水風呂

サウナスペースは全体的に照明が抑えれており、ヒーリング音楽と水風呂の部屋から水の流れる音が微かに聴こえる程度。室温は24℃でととのい条件としては快適。また、サウナ→水風呂→休憩スペースと効率的な配置なので、とても使いやすいと感じました。

サウナウエアの着用は必須ではありません。比較的、水風呂以外は着ている人が多いのかな?という印象です。

シャワールーム

シャワーブースは仕切られた2か所にあり、オーバーヘッドシャワー付き。小さなタイル張りの可愛らしい感じ。備え付けのアメニティーはハーブの良い香り。
※パウダールームにもシャワー室があるのですが、現在修理中です💦

シャワー室のすぐ横がサウナ室。サウナを出てすぐに汗を洗いながし、身体を拭いてからまっすぐ水風呂の部屋に行くことが出来るので無駄のない動線。

シャワー室のすぐ横にバッグがかけられるフックがあるので、バスタオルやサウナハットの一時保管場所として使い勝手がよかったです。

サウナ室

6人利用がマックスのLivelyのサウナ室ですが、とても広く、入口すぐ正面にサウナストーブの配置。ドアの開閉による温度変化はないです。また、日替わりのハーブ水が設置されていて、セルフロウリュができるのもおすすめポイントですね。ストーンの中にトントゥが数人います。

また、3人利用の時間帯ですと、寝サウナもできます!木製の枕とタオル(350円前後)チェックイン時のスタッフの方にお願いしておくと、サウナに設置しておいてくれます。ロウリュであちあちのサウナの上段で寝サウナ。控えめに言って「最高」です。初の「あまみ」出現の驚き!充実のサウナタイムを満喫できます。

サウナ・テレビなし、ヒーリング音楽が流れています(寝サウナSETされてます)
セルフロウリュできます!

水風呂

livelyさんといえば!可愛らしい猫足バスタブの水風呂です!水風呂のあるお部屋は、水の音が涼しく聞こえ、ヴィヒタのオブジェやろうそくの灯りのライトが心癒されます。壁沿いに3台椅子並んでいます。

水風呂に入りたいからサウナ頑張る!私としてはこの水風呂の雰囲気がとても気に入っています。

手前が18℃、奥は15℃にキープされています

ととのいスペース

フルフラットにもできるチェアーが2つあり、足を延ばしてリラックスできます。またいたるところに椅子があるので、お友達と一緒に来られている方も、ゆっくりハーブティーを飲みながらくつろぐこともできます。ラウンジの雰囲気がとにかくオシャレで、サウナのイメージが変わります。

畳の上にドカンと座り、オロポを飲む!サウナも好きですが、たまにはご褒美サウナで癒やされ、ととのうのも良いと思います!

リクライニングととのいチェアー

    サウナ室:温度90℃
    水風呂:15℃と18℃

Lively(ライブリー)予約方法と利用料金

ホームページやラインでの予約のほか、電話でもOK
お友達と同じ時間で予約をする際、オンライン予約では、ひとりの予約になってしますので、お電話での予約をおすすめします。インスタで予約混雑具合の確認もできます。

事前予約制  当日予約もOK
1時間  1650円
2時間  2200円
3時間  2750円
延長(30分)550円  

※当日にキャンセルの場合は1100円

月利用会員(月の無制限利用  1日/2H まで利用可)
月額  14,300円

サブスクプランもあります!オーガニックハーブティーのメニュー↓↓

公式HPより

アクセス

よかったらシェアしてね!
目次